第五の条件とは

お金を稼ぐ方法<第5の条件>
感謝の心を持っていること
お金を稼ぐ方法<第4の条件>前向きな考え方=物事の捉え方に付随してきますが、すべてのことに対して感謝の心を持っていることです。たとえば、誰かによくしてもらったから、ありがたいなぁと考え、「ありがとう」と伝える。
とてもシンプルで簡単なことのようですが、小学生の時にならう、この基本的な簡単なことさえできていないことが多いのではないでしょうか?
質問です。
ここ一週間にお母さん、あるいはお父さんへありがとうって、何回伝えましたか? いつも家庭を支えてくれている奥さんや、旦那さんへありがとうって、何回伝えましたか?
実は、誰かに何かしてもらうことって、一番多いのが親だったり、配偶者だったり、より近い関係の方からなんです。
それも圧倒的にです。 でも、なかなか素直にありがとうって言えること少ないのではないでしょうか?
そこには、してもらって当たり前という、甘えの精神が内在しています。
甘えの精神は、自己責任を放棄したところに育まれ、言い訳の温床になります。
人のせいにしている限り、自己責任にしない限り、自立していない限りあらゆる成長はありません。
なぜなら、自己のみが、コントロール可能なところであり、変えることができる部分だからです。
ありがとうの反対言葉って知っていますか?
そう、先ほど出てきた、当たり前です。
有り難い⇔当たり前なんです。
そう考えると、実はもっともっと近いところに有り難い存在があることに気づきませんか?
自分自身です。

自分が今日目覚めることができたこと、今日を迎えることができいきていけること。 昨日だれかが、どうしても生きたいって思って、生きることができなかった今日を生きていること。
まずは、生きていられるということ、そこから感謝していきましょう。
お金を稼ぐ方法と全く関係ないと思われるかもしれませんが、感謝の心は自立の心と同義です。
その大切さは、前半部分で述べました。
自立していない人のもらす不平不満愚痴の対義語です。
ありがとう。ありがとう。
自分に、親に、配偶者に、子供に、伝えてあげてみてください。
トップへ戻る